FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胃カメラ

胃カメラで検査をしました。

人間ドックでの結果で、胃の精密検査をしなければならないのです。
思い当たるのは、胃潰瘍です。自覚症状がありましたから。
20数年前に胃潰瘍になったのですが、そのときは今より症状がひどかったです。

胃カメラを飲むときに、ゲエゲエやるのはいやだなあと、憂鬱でした。
過去に経験していますから。

病院へ行きました。
医者が「明日、胃カメラをやりましょう」と言われるので、
過去に飲んだときに苦しい思いをしたことを話すと、
「麻酔ではないですが、ちょっと眠くなる薬を打ちますから、
苦しくないと思います」と言われました。
「頭がふらふらするから、車の運転はやめてください」とも言われました。

当日はタクシーで行きました。
やはりドキドキしました。
過去があまりにも苦しかったから、ほんとに楽なのか、経験してみるまでは納得できません。
はじめに、のどに麻酔です。
ゼリー状のものを口に含みます。
のどの奥の方がいいのですが、飲み込んでしまいそうで、なかなかのどの奥までいきません。
それを吐き出してからは、肩に、胃の働きを弱くする注射をしました。

いよいよ診察室へ入ります。
左を下にして横になります。
マウスピースをします。
テープで固定します。
看護婦さんが「眠くなる注射をします」と言って、注射されました。
これだな、と思いました。血管注射でした。

先生がこちらへ来ます。さあいよいよか、と思っていたら、
知らないうちに、胃カメラが入ってきたようでした。
はっきりとはわかりません。
途中、2回ほど軽く「ゲエ」となりましたが、それで終りだったようです。
これも、なにがどうなのかはっきりとは覚えていません。

「終わりましたよ。横へ動けますか?」という看護婦さんの声が聞こえました。
横のベッドに移ったら、そのまま移動して、寝ていました。
意識もうろうとまではいかないのですが、ふわっとした感じでした。

しばらく寝ていてもういいかなと思って、起きました。
頭がふらっとしますが、あとは気分は悪くないしなんともありません。
副作用はどの薬でもありますが、かなり個人差があるようです。

あとでわかったのですが、あの血管注射は鎮静剤だったのですね。

先生に呼ばれて、写真を見ながら「胃潰瘍ですね。薬を出しておきます」
とのことでした。
ほんとに苦しくなかったです。
スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

痛くないですよ。
胃カメラは過去に2回飲んだことがあるのですが、
ゲエゲエ吐きそうで苦しくて、気持ち悪いのです。
だから、いやだったのです。

でも、今回はそういうことがなく楽だったのです。
これなら、バリウムよりも胃カメラのほうがいいです。

胃カメラは・・・・。

 結局、ど~だったんですか?やっぱり痛かったですか??
AquariumClock 2
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

jankari

Author:jankari
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。